So-net無料ブログ作成
検索選択

利休梅 [茶花]

この時期の”茶花”として、ピンと浮かぶ物の一つとして”利休梅(りきゅうばい)”が上げられるだろか?

”梅”の白さが可憐とでも表現したい所だが……どちらかと言えば”リンゴの花”の様な感じもする堂々とした感じが、また”利休”と言う表現と相俟って特徴的な感じがする。

まぁ…意外な所では”利休梅”……明治期に中国から入ってきた、まだまだ日本ではヒヨッコの花でもある訳です。

では…”何故に利休梅?”と言うかと言えば……利休忌の頃から咲き出すから…と言う事にちなんでですね。

ハイ…(^◇^)
タグ:利休梅
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。