So-net無料ブログ作成
検索選択

織部と魯山人 [茶人]

何となく…「織部」と「魯山人」に共通性を感じるのは私だけだろうか……?

共に“美”を愛し…美に耽溺した…と言う所の共通性は勿論の事…作風と言う点でも似ている様な気がする。

ここは…敢えて「気がする」と言う表現にとどめておきたいが…それは、魯山人自体が織部の作風にインスパイアーされている部分もあるだろうから…そう言う意味での“先駆者”は織部…と言う事になるのだろう。

ただ……”魯山人”に関しては”織部”に無い鮮烈な”自らの作意の実現をする作為”と言う事があるだろう。

単に陶工に指示をして作風を生み出した「織部」と…自らが土を捏ねて作風を作り出した「魯山人」とでは…その”拠って立つ立場”や”視点”も違う…と。

ま……そんな事が浮かんだりもしたので…(・▽・)♪

今後の「茶の湯」を観て行く視点にしていきたい…と想ったり。

タグ:織部 魯山人
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。